為替取引初心者のためのスキルアップ方法紹介

ここでは、くりっく365の取引スキルを身につけるための方法をみなさんに教えたいと思います。

それなりに稼ぐためには、経済的な知識や情報収集力がやはり大事になってきます。
FX取引についての専門的な知識を手に入れ、さらに利益を出すためには、以下の二つを行うことがその近道だと思っています。

  1. セミナーに参加する
  2. 金融専門誌を購読する

セミナーの参加について

まずは 「くりっく365」主催のセミナ-や取扱い業者が主催しているセミナーに足を運んでみてください。
講義形式なので、わからないところがあればすぐに質問できますし、基本的に無料で開催しています。

また、セミナーに出席する時間がない方には、オンラインセミナーもおすすめです。
オンラインセミナーなら24時間閲覧可能なのでちょっと空いた時間を利用して学ぶこともできます。

オンラインセミナーを実施している業者は以下の2社です。

インヴァスト証券

インターネット上でのWebセミナーが基本ですが、講師の数・内容ともに優れています。
初心者向けセミナーから経験者向けの実践セミナーまで幅広く対応しています。

スター為替証券

こちらも基本的にオンデマンド形式中心ですが、頻繁に開催されています。

一度覗いてみてはいかがでしょうか?
オンラインセミナーでも講義形式のセミナーでも短期間で多くのことを、いっぺんに学ぶことができるのがポイントです。

金融専門誌の購読!

こちらは先ほどの短時間で多くのことを学ぶよりかはコツコツ時間をかけて学びたい人向けです。

経済専門新聞として一番有名なのは「日経」こと日本経済新聞でしょう。
一般紙に載らないような経済に関するニュースが数多く掲載されており、今やビジネスマンのマストアイテムとなっています。

しかし、その日経よりもテーマを絞り、外国為替市場と金融市場にのみフォーカスした「金融専門誌」があるのをご存知ですか?

2008年3月より日本経済新聞社から創刊された金融専門誌「日経ヴェリタス」がその例です。
この雑誌は外国為替市場の動向や各種相場の値動きなどが事細かに掲載されています。

最初はあまりわからないかもしれませんが、毎日専門誌を読み続けていれば確実に金融の知識は深まると思います。

日経ヴェリタスについて → http://www.nikkei4946.com/vsk/

あとはやはりFX・くりっく365に関する本を読むことですね。

こちらで管理人おススメの書籍を紹介していますのでよかったらぜひ読んでみてください。

新米トレーダー必読!くりっく365トレーダーブログ