指値注文を覚えよう!-くりっく365の注文方法紹介

指値注文とは、自分で取引したい為替レートを指定して売買を行う注文方法です。

為替相場は24時間常に変動しているので、なかなか自分が取引したいレートになってくれるとは限りません。
指値注文は自分が指定した為替価格に実際のレートが到達したときのみ注文が成立します。
その意味で指値注文は納得した価格で取引を行いたい人向けです。

指値注文の注意点

しかし、自分で為替レートを指定しても、実際の為替レートが思った通りに変動しない場合もあります。このような場合、なかなか取引が約定しません。

実際の為替レートとかけ離れて指定すると、その分約定する確率は低くなります。つまり、いつまでたっても売買できません。

為替レートを指定する際は、できるだけ実際の為替価格に近い水準で指定してあげると約定の可能性は上がります。


新米トレーダー必読!くりっく365トレーダーブログ