OCO(オーシーオー)注文とは-くりっく365初心者のために徹底解説!

OCO注文とは指値注文とトリガ注文の二つの注文を同時に行う方法です。

二つの注文のうち、どちらか一方の注文が約定されるともう一方の注文は自動的にキャンセルされます。

この手法は、購入した外貨の値段が高くなったら「利益確定」、逆に低くなったら「損切り」の注文でよく使われます。

例えば現在の為替相場が1ドル=103円だとします。上昇トレンドに乗っていると予想して1ドル=105円で買い注文を出しておきます。

このようなケースのもとで、OCO注文では

  1. 一定の利益を得るために1ドル=107円で売り注文
  2. もう一方は損失を抑えるために1ドル=104円で売り注文

というような条件を出すことが可能になります。

実際に上昇トレンドに乗り、1ドル=107円になったら2円の利益確定、逆に予想に反して1ドル=104円になったとしても1円の損失に抑えられます。

このようにOCO取引は非常に便利な取引方法なのです。


新米トレーダー必読!くりっく365トレーダーブログ